1. イベント案内TOP
  2. >
  3. 20240726先端化学・材料技術部会高選択性反応分科会化学工学技術セミナー_3日目

掲載日:2024年6月13日

技術セミナー

20240726先端化学・材料技術部会高選択性反応分科会化学工学技術セミナー_3日目

日時:

2024年7月26日 10:00 ~ 17:00

場所:

会議室聴講とWeb配信

概要:

新化学技術推進協会 先端化学・材料技術部会 高選択性反応分科会 化学工学技術セミナー3日目

「触媒反応工学」

プログラム(昼休み休憩1時間及び質疑応答時間を含む)

10:00~17:00  福原 長寿 様 ご講演

〔連絡事項〕

・講演会開場時間は下記となります。

JACI会議室聴講:講演開始15分前

オンライン聴講:講演開始10分前

・講演会申込みにはユーザー登録が必要です。

ユーザー登録はイベント開催8営業日前までに済ませてください。

ユーザー登録後、事務局での確認後に講演会の申込みが可能となります。

・参加費支払いはクレジットカード払いのみとなります。

有料の申込者はイベント開催4営業日前までに会費をお振込みください。

確認できない場合、キャンセル扱いとさせていただきます。

・JACI会議室の定員は12名です。

・感冒症状がある方、発熱されている方は会議室への参加をご遠慮ください。

・やむを得ず個別イベントの開催を中止あるいは変更する場合は、

お申し込み者に別途個別にご連絡いたします。

  • 講師:福原 長寿(静岡大学 カーボンリサイクル技術研究所 所長/教授)
  • 演題:触媒反応工学
  • 時間:10:00 ~ 17:00
  • 要旨:工業的な触媒反応装置を設計するためには,触媒反応の速度論的な取り扱いに関する知識が基本となります。本講義では,化学反応における反応速度則(反応次数,速度の温度依存性,速度式の解釈と近似)から説明をスタートし,固体触媒を用いた触媒反応器の設計に関する基礎式の導出や,反応速度式の推算に関した基本知識を紹介します。また,触媒反応装置内の物質収支や熱収支の取り方についても紹介し、それら収支式をもとにした反応器のシミュレーション方法について最後に説明します。なお、電卓を使用するのでご準備願います。

企画部会・企画分科会:

高選択性反応

参加費:

〔参加費〕(税込額)
受講形式(協会会議室受講、Web受講)を問わず、
当協会会員  無料
非会員 11,000円/人

*サテライト配信契約の企業の方は無料でWeb配信聴講できますのでご担当者にご確認ください。
(ご不明な場合はinfo@jaci-event.comへご連絡ください)

懇親会費:

募集人数:

・JACI会議室聴講:12名 ・Web聴講:~300名 

このイベントに申し込む

このイベントに申し込むためにはログインしてください。
ユーザー登録がお済みでない方は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

本イベントの申し込み受け付けは終了しました。